オルリガルで生活改善に取り組もう

オルリガルは、アメリカで開発されたジェネリック医薬品で、主成分のオーリスタットの働きにより、意図的に消化不良を起こすことで、食事中に摂取した脂肪分を約30%体外へ排出する効果があります。
そのため、最近ではダイエットに効果があるとして注目を浴びています。
オルリガルは、ダイエット以外にも、高血圧や高コレステロール、高血糖などにも効果があります。

使用方法は、食事中か食後1時間以内に1錠、1日に3回服用します。
オルリガルは脂肪分だけでなくビタミンも排出してしまうので、服用するときは、野菜や果物を多くとるようにすることが大切です。
脂肪を含むものを食べないときは、服用しなくてもかまいません。

重篤な副作用はありませんが、軟便や頻便、腹痛、油を含んだ屁が出る、などの症状が出ることがあります。
症状が気になるときは使用を止め、医師に相談することが大切です。

注意点は、脂肪を分解する能力が低い人や消化不良を起こしやすい人、現在ホルモン治療中の人などは服用することができないことです。

ダイエット効果は、オルリガルを服用するだけでなく、同時に適度な運動をするなど生活改善をして、健康的な生活をするように心がければ、より高くなります。
ですので、オルリガルだけに頼り過ぎないことも大切です。